積極的に研究開発を行ない、その成果をお客様のシステム開発に反映していきます。

商品

技術力向上を目的とし研究開発を積極的に行なっていきます。その成果をオープンソースとして公開していきます。

» read more

サービス

Linuxとオープンソースを用いて堅牢なシステムを提供します。



» read more

取り組み

USDインターナショナルとしての
責務



» read more

会社概要

Ultimate System Developers International, Inc.
日本営業所について


» read more

【感謝】日本営業所も開設5周年

2024年01年04日に日本営業所開設5周年を迎えました。
皆様からのご厚意や支援があったらこそ成し得たことと認識し、
今後もグローバル企業様に対するシステム開発支援業務に邁進してまいります。

  2024年01年07日 日本における代表 市倉弘康

【周知】純粋な日本法人を設立を2024年7月に延期いたします

2023年第2四半期までの営業及び採用面で苦戦しましたため、
これまで発表しておりました純粋な日本法人を設立時期を大幅に延期することを正式に発表します。

まずは営業と採用面の立て直しに注力しながら
小さいながらもちゃんとした日本のIT会社となるように地道に準備してまいります。


2023/09/17 日本における代表 市倉弘康

【インフラ改版】INS回線完全撤去に伴いFax運用を停止します

NTT東日本様の2024年1月からINS回線サービスを段階的に終了される方針に従い、
弊社は9月2日までINS回線を撤去しました。
この撤去に伴い、これまで運用していましたFaxに関しましても完全終了いたします。

<<●お詫び●>>
2023/09/03 - 2023/09/05にかけて弊社代表番号(045-411-3177)にて
留守電機能が利用できない不具合を発生させておりました。
大変申し訳ございませんでした。
2023/09/06時点で復旧完了し現在ご利用可能です。

  2023年09年07日 日本における代表 市倉弘康

【インフラ設備方針開示】弊社の社内インフラ環境の整備方針について

これまでのオンプレ環境で培ってきたインフラに関する経験を
惜しみなくクラウド環境で活かしてまいります。
弊社は銀行及び証券の金融関係の企業様のシステム開発に携わることが多く、
大概の企業様がすでに社内システムをクラウド上での運用を開始しております。

上記に示す傾向から弊社はクラウド上のデスクトップを
WindowsではなくLinux系中心で実現するなど独自性をもって対応してまいります。

2022年10月27日 日本における代表 市倉弘康

【方針開示】今後設立する純日本法人に関して

現在の米国法人の日本営業所におけるグローバル企業様(外国法人の日本事業部門または
日本法人の海外事業部門)に対するシステム開発支援を今後も継続してまいりますが、
日本での事業強化を鑑み純粋な日本法人を設立すること決定しておりますが、
以下に示す方針で対応することを開示いたします。

1.経営の独立性を高めるため米国法人側からの資本提携を受けず、
  純粋な日本法人として設立
2.米国法人の日本営業所から事業及び研究成果、経営のサポート支援を受ける
3.日本における人材採用を日本法人主導で行ない、
  必要に応じて米国法人日本営業所への移籍を行なう
4.横浜駅徒歩圏内に本社を設立予定
5.社内システム環境をリモートワークにも対応できるように整備
6.早期に受託開発可能とするように自社商品を開発してまいります
7.リモートワーク形態を活かしベテラン技術者及び九州や北海道など地方で活躍されている技術者の方々を積極的に採用してまいります

2022年08月07日 日本における代表 市倉弘康

【報告】研究開発を本格的に再開します。

コロナ禍のため中断しておりました研究開発業務ですが、
米国内での事業活動が再開傾向であることに伴い、
弊社が技術的に最も得意としているデータベースに関連する
ツールの開発を再開します。

コロナ禍の影響で
研究開発結果の公開リリースがまったく
予定通りに対応できなかったことお詫申し上げます。
これからシェルスクリプト及びJava・データベースに関連する
成果を優先してリリース対応してまいります。

2021年10月7日 日本における代表 市倉弘康

コロナウイルス対策方針について

弊社としての対策大方針を以下に示します。

利害関係に関係なく、
1.法人(組織)として、感染拡大の抑制に尽力します。
2.情報産業の1法人として何をすべきか、問題意識をもって状況を正しく解析します。
3.弊社に所属する各個人(社員、協業関係者)も、感染拡大の抑制に尽力します。
4.必要とする人たちに必要な物や(医療)サービスを受けられることを確保するため、
  不要不急な行動や物の買い占めや転売を法人及び各個人として禁じます。
5.各利害関係者と感染拡大抑制対策を協議してまいります。

参考サイト:厚生省が発表した新型コロナウイルスについて

オンラインでお気軽にご相談にください。

弊社はIT企業として積極的にリモートアクセス環境を整備し
企業活動における安全安心なリモートアクセス実現を究明してまいります。

オンライン会議も
大人数でも無料で利用できるオープンソースのjitsi等を利用するなど
皆様に事前に特段の準備をお願いすることなくオンライン会議環境を
用意しております。

オンライン会議の申込先[info_jp@usd7.com]

日本国内でのグローバル企業向け業務システム開発に協力させていただきます。

米国IT企業の日本営業所であるため、
開設以降、何らかの形式(仕様書等の資料が英語で記述されている、
プロジェクト関係者とのメールのやり取りが基本英語である等)で
英語を活用するグローバル企業でのシステム開発に作業請負単位で
対応させていただいております。

<<対応事例>>

証券会社向け取引システム開発のオフショア先のインド関係者との連絡を
英語メールで対応。
グローバル自動車会社の上級役員向けの予実管理データ分析システムの
パフォーマンスチューニング対応を英語で対応。

技術者に対して研究開発及び英語習得を推奨支援してまいります。

進捗に追われることなく、何度でも失敗することが可能で
技術者自身が研究テーマを自由に選択できる研究開発を推奨してまいります。
さらに海外技術者との意見交換が自由に行えるように英語習得も推奨してまいります。